魂をアートする

北海道生まれ福岡在住の志起です!書のこと、音のこと、魂のこと、宇宙のこと。

絶賛、学生中。

平日は毎日、5時半過ぎに起きる。
6時半前には家を出まして、そこからほぼバスで2時間。

そして9時から16時まで勉強して、また2時間かけて帰る生活。
毎週同じじゃないけど、基本こんな感じの生活が先週から始まり、慣れない早起きと移動時間の長さからか、疲れて眠くて、土曜日は1日寝て過ごしていたようなものでした。

といっても、今日も何をした訳でもないけれど。笑





僕は、高校を3日で中退している。
行きたくなかった、という想いがもちろんあるからこその決断だったが、家庭環境も影響はあった。年々勉強が好きになっていく感じはあるし、10代の頃も、自分が好きなことに関しては図書館に本を借りにいってまで勉強していたし、実践欲も伴っていたのだから、もしも「勉強の楽しさ」を教わる環境に生きてきていたら、全く違う人生を歩んでいたかもしれないなと思う。

そんな自分なだけに、学歴に対して変なコンプレックスを持つときもあるが、かと言って「4年制大学卒」の肩書きの人と出会ったとして、ほとんどの場合、学歴の差を感じないことの方が多い。結局は「どんな時間を過ごしてきたか」が今に現れているだけであり、どんな持ち物(資格、学歴)を持っているかは本当に関係がないのだな。

とは言え、最近の僕は「とにかく集中して学ぶ時間を取りたい」と思っていたし、失業してからアッサリその想いが叶ってしまったので嬉しい限りの流れである。

学びのペースはおそらく僕にとってはすっごくゆっくりしたカリキュラムなので、個人的にいくつか同時進行で勉強していこうと思っている。なんたってバスが往復4時間ですからねん。



一応は建築に関わる学科になっているが、かと言って建築関係にものすごく進みたいか?と言ったらそういう訳でもなく、同時進行でその方向性を深めるか、はたまた別種の学びをしていくかも考え中。

僕のiPadには優秀な音楽編集アプリが入っているが全く使えていないので、その方向性の勉強を取り入れるのもアリかなとは思う。アコースティックな民族系楽器以外はすることがないから、デジタル音楽に特化することはないだろうけど、伴奏音源だけでも簡易に作れたら幅が広がるなぁと思ったりですね。



ふぅ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )、、、

( ˊ̱˂˃ˋ̱ )、、




色々考えてはいるが、考えて決めてきた人生でもなく、考え通りに行くことは少ない人生でもあるので、どこかしらでエネルギーが湧き、向かって行った方向に舵を切りたいと思っている。

今できることは、たくさんの可能性を知っておくことと、たくさんの可能性の扉を自分で閉じないことだ。

実際、まーだまだ「なにもしたくないぜマジで感」はあるので、今頑張っても、ガス欠が目に見えてもいるのだ。笑
ゆるーく、ゆるく。
適度にね。




あっ、でも

来週はちょっと予測不能なご縁をいただくことになりそうであり、これまた完全に「思考外」からの賜りものであるし、その流れってすごく面白いと思うし、やっぱり「考えて決める」ってとこには、魅力ある現実って生まれずらいんだろうなと思う。

計算は、過去の足し算。
現実は、ご縁の掛け算だ。

どっちが面白いかなんて証明は、目を見開くだけで充分だろう。






書奏家 志起
セッションご依頼はこちら♫