魂をアートする

北海道生まれ福岡在住の志起です!書のこと、音のこと、魂のこと、宇宙のこと。

何度も”私”をシェアしよう。

例えて言うなら

私たちは70億に分割された

魂のカケラで

全体図の一部なんですね。




あまりに細やか過ぎて

そして”私”だけではその全体像は壮大過ぎて

何もわかりません。

ぼんやりと

「ああ、こんな世界に繋がっていくんだなぁ」

と、自分というピースを理解していくと

わかってはきたとしてもです。




悟りだなんだと言ったとしても

この地球上で

肉体とい器をお借りした

個々の魂存在である以上

【全体像は理解に及ばない】

でしょう。




ですが

おぼろげながらでも

それを知っていく方法が一つだけあります。

それが

【自分をシェアしていく=表現していくこと】

なんですね。




私たちは

言ってみれば

この地球上に灯された

灯火。

であり、炎が描く大いなるアート。

とするなら?




私たちは

”私という灯火”

を絶え間無く照らし続けますことで

絶え間無くは無理でも

出来る限り輝き続けることで

全体像の一部分を常に

灯し続けることができるんですね。




灯火は周囲に燃えうつりますから

どんどん自分の身近では

全体像の一端が見えてきたりする。

勘が良い方はその一端だけで

ある程度の全体像に気付けたりします。




私たちは

多くを成し

複雑な人生を

壮大に素晴らしく生きねばならない

と思い込んでいますが

何も成す必要などないのですね。

たった一つ

【私という灯火を輝かせ続けること】

使命であり

地球の向かう意図の一端に

組み込まれることなんです。




だから

”今、目の前のことを楽しむことが大切”

って言ったりしますね♫




私をシェア=表現しましょう。

その行為が

己を輝かせることであり

周囲を照らし灯すことでもあり

それが引いては

大いなる目的、神の絵画を

果たすことそのものです。




”特別”な使命はないですよ。

みんな

【自分の当たり前を生きること】

が求められます。

それが人から観たら

【特別なように映る時がある】

だけで。




特別な使命はないけど

使命を面白くすることは

いくらでも出来ますね。

どうせなら

楽しく

ルンルンと

輝く灯火を

燃やしましょう♫






書奏家 志起


新年磁気の月の【魂の物語キャンペーン】やってます♫
【新年キャンペーン】魂の物語の書き下ろし! - 魂をアートする

セッションご依頼はこちら♪