魂をアートする

北海道生まれ福岡在住の志起です!書のこと、音のこと、魂のこと、宇宙のこと。

8/15 終戦記念日

物事を多角的に見るということ。

今の時代

たくさんの糸が複雑に絡み合い

社会という衣服が縫われているように

一本の糸だけをみて

その服の素晴らしさを論じられないように

歴史もまた

今だからこそわかることがある。




これが真実の全てではないだろうけど

ここにもまた

真実の一つが

書かれているんだなぁ。



僕は今ゆっくりと

日々を生きられている。

それができるって

本当に幸せだよね。




一点だけをみて

不幸だなんだと言ってしまうと

決めてしまうと

それ以外の視点に

気づけなくなる。






改めて

日本てすごいなぁ。





感動。

そして感謝。







書奏家 志起

ただいま磁気の月キャンペーン中♫


セッションご依頼はこちら♫