魂をアートする

北海道生まれ福岡在住の志起です!書のこと、音のこと、魂のこと、宇宙のこと。

ゆるゆるなKINバースデーだ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

今日は〜

勉強して〜

カレー食べて〜

昼寝して〜

勉強して〜

ご飯食べて〜

漫画読んで〜




って、ただの自由か( ˊ̱˂˃ˋ̱ )







いやーでも

個人的にはとってもいい心境だなって思って

いっつも「特別な日」には

「特別なことをしなきゃ!」って

力が入ってたから

逆にね

そこにとらわれず

純粋な流れの中に委ねられてることは

ウエイブスペル橋渡しの僕にとって

とっても大事なことなんだと思うさ( ˊ̱˂˃ˋ̱ )




アートもそうでね

物語の書き下ろしは

浮かんでくるものを

ジャッジしないこと

出てくるものをそのまま書くこと

つまり委ねることが

問われるんですな




書いている僕の7割は

「なーんだこれーー?

こーんなの書いてええーーんかいなー

ほえーーー(°▽°)」

と、自分のセッションでありながら

他人事のような気持ちで

書きながら観察者(傍観者?)になってること

しばしば( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

いや実際、他の方の魂なので

僕にはわかりえない要素が

てんこ盛りなわけで

「わからない」は

正解と言えるのだけど

いつでも不思議な気持ちになるものです。





伝えた後に

「見抜かれた、そこまでわかるか!」

言われても

「ほえーー

あれがあなたなのねーー

ぜんっぜんわからーん( ˊ̱˂˃ˋ̱ )」

という気持ちは変わりません笑

だって

僕の魂ではないから笑





昔は

書けば書くほど

たくさんの方を理解できる

のかとも思ったけど

今でも

書いても書いても

理解に及ぶことはないので

他人は理解するものじゃない

ただ感じるものなのだな、と

勝手に思っています笑






その魂のエネルギーをお借りして

僕はアートを楽しめるので

本当にありがたい限りです♫





とまぁ

「委ねる」ことが

これだけ僕にとっては大事なこと

だから

本当は

「すべきこと」

ではなく

「起こったこと、出てきたこと」

に委ねることが

大切だからね

今日は

すっげいい日ですよホントに笑





昼寝3時間

起きた後に頭では

「あらあらせっかくのKINバースデーが」

なんて一瞬思ったけど

まいっかーー眠いしーー♫

とすぐに切り替えれたんです

思えばそれは

なかなかの変化点やったなぁ






そんなこんなで

日々ぼちぼち

生きとります笑





明日は久しぶりにお一人時間

なーにすっぺさーー(°▽°)



魂の物語

キャンペーンセッションやってるよー(°▽°)






書奏家 志起


お知らせ
8月3日〜8月9日 北海道へ行きます!

3日〜5日は札幌。
6日は北見。

セッションご希望があればご連絡ください♪

新年磁気の月の【魂の物語キャンペーン】やってます♫
【新年キャンペーン】魂の物語の書き下ろし! - 魂をアートする

セッションご依頼はこちら♪