魂をアートする

北海道生まれ福岡在住の志起です!書のこと、音のこと、魂のこと、宇宙のこと。

今年一年はどんな年でしたか??

2016年7月26日からの青いスペクトルの嵐の一年が終わりますね。

同時に、1ヶ月(28日)を1KINとして260KINをカウントする長期暦も、終わりを迎えます。

28日✖︎260KIN
一年は13ヶ月だから13KINずつカウント
10年で130KIN✖︎2=260KIN(20年)

つまり

1997年からの20年周期も同時に、周期を終えます。



これは

13の月の暦(ドリームスペル暦)が始まってからの新しいカウントなのですが、どうでしょう。
この20年は、何かが始まり、終わりを迎えましたか?

僕は9歳だったので、あまり深く覚えていませんが笑
10年前に起こったこと、そして丸10年の今年にそれが修了を迎えたことをみると

1年目=始まり
10年目=折り返しで最も顕著に現れ
20年目=終わり

という図式にも見えます。



ちゃんと思い返すなら

僕は9歳の頃に

何か人生に深く関わる出来事があったかもしれません。

過去のことをすぐに忘れてしまう性格なので

今日ほどその性質を悔しく思った日はないかもです笑




ですが、今日からも意識できることは

7月26日からまた新しい20年周期のカウントが始まるということ。

そこからの28日間はKIN1です。

時期の月でもあるそのタイミングは、20年の時間を持って何を成したいかを考えると

宇宙の周期を上手に活用できるかもしれませんね!





僕はどちらかといえばマイナスな方に活用してしまった気がしますので

次の20年は、10年後の40歳頃に最も成熟するような何かを

意図して行ってみたいと思います。

宇宙のエネルギーと同期する暦

ならばそのエネルギーの活用法は

その人次第と言える部分もあるのではないかと思います。

し、

みなさんが同じ意図で20年をみたなら

それは宇宙の意図と言えるものとなる。

黄色い水晶の種の年で迎えるKIN1であり磁気の月。

目的を定め、必要なものを引き寄せましょう!




(アホの子代表)


マヤは難しい、とはよく言われます。

僕も難しいなぁ、と思う。笑

でもですね、、、




宇宙の叡智に関わることは、簡単ではいけないんですね。

簡略化してもいけない。

宇宙の法則や未知を理解することは

同時に、そのエネルギー的領域まで

人間の意識が拡大成長したことを意味する。





人とは

肉体意識に宿った

魂存在です。





肉体という制限ある器

その中でのチャレンジが

望んで生まれてきたことだから。





魂にとっては

簡単に遊べてしまうものは

ただの罠です。笑






でも面白いかな。

肉体、器を維持するに関わることは

シンプルなことほど本質である。
(例えば衣食住に関わること)

それを昔から知恵というのだけど。





魂意識は、難しいことほど。

肉体意識は、シンプルなことほど。

栄養となり糧となる気がします。







来年は早々8月に北海道へ行く流れになりそう。

北海道の方は遊びましょー♪





さてさて

良いお年を♪







書奏家 志起


セッションご依頼はこちら♪