魂をアートする

北海道生まれ福岡在住の志起です!書のこと、音のこと、魂のこと、宇宙のこと。

7/25 時間を外した日のお祭り

月子のブログより詳細

https://ameblo.jp/xxmooncatxx/entry-12289114083.html


マヤの13:20の宇宙のリズムをベースにした暦

【13の月の暦】では

7/24を大晦日
7/25を「時間を外した日」とし
7/26を新年とするのです。





ここで

少し暦のお話を。






私たちは、今日という日を確認する時

「○月○日」

と数えます。





それはいったい、何を数えていますか?

答えはそのまま漢字に現れています。





そう、

月と
日(太陽)の数を

数えるのです。




では、その数え方は?と聞かれると




日(太陽)は簡単ですね。

朝がきて夜がきて、また朝がくると「1日」と言います。
それが365日で「1年」ですが、この1年とは「地球が太陽の周りを一周した時間=公転周期」えお計っていますね。


では月はどうでしょう?



日(太陽)の数え方からもわかるように、カレンダーとは、自然の中にあるリズムをカウントしているのですが

月は、12の月に分かれています。




それは、何を基準にしているのかと言うと「実は何の基準にもそっていない」ことがわかります。






あらら?
おかしいですね?

日は、ちゃんとあってるのに
月は、存在しないリズム





じゃあ、月のリズムって?
というと、私たちは月に関して、いつも数えているものがあります。

それが

「新月、満月」

です。



日本の旧暦は、月の暦でした。

新月から14日で満月
満月から14日で新月

計28日=ひと月

これが、自然界に存在する月のリズムです。



では、それは1年=365日の中では、何度繰り返されるでしょう?

おおよその数字だと

365÷28=13・035

周期には誤差がありますが、正解はほぼほぼ

【13月】

なんですね。






もう一度書きますと

日は、365日で正しいリズム
月は、12月で「足りないリズム」


ちょっと意味深に書くと

太陽が顕在意識(身体)
月が潜在意識(心)

を指すので

日(身体)は正しいリズム
月(心)は足りないリズム

が刻まれていきます。





「満ち足りない心」

なんてキーワードが

今現在使っているグレゴリオ暦から、出てくるんですね〜。

暦の仕組みって面白いですよね。

そんな暦を世界中の人が使う。
世界中の人が「満ち足りない心」で生きる。

どんな世界に、なっていくのでしょうね?



日(身体)に対し、月(心)が少ないのですから、心が置き去りな世界となっていく。

身体(目に見えるもの)だけはしっかり意識していますから、昔よりも肉体は大きく育っているかもしれませんね?



ーーー





お話の中から、今回のイベントに関係があるのは

「暦は自然の周期を測るもの」

というキーワードでして
(それを伝えたい為だけの説明笑)



では、なぜ13の月の暦では7/26が新年なのか?
1/1が新年で生きてきた私たちには馴染みずらいでしょうが

これを自然の周期の目線からどちらが妥当かお話しましょう。




まず1/1、僕らの日常の新年。

この日、自然界ではなんと!












何もありません。










何もないのです。






そんな日を

「新しい年」と認識しますが、そこに添う基準が、自然界には存在しません。






では、7/26は?というと

これが





あるんです。





ヘリアカルライジング。

古来エジプトでは、ナイル川の氾濫が起こることで、農作物が栄えました。
エジプトの方々は、なんとかそれが起こる周期を知りたかった。自然界を観察し続けた。

すると、、、

一つだけ、発見をしたのです。



ナイル川の氾濫が起こるタイミング、その日の、日の出。

太陽が昇るその前に、必ずある天体が、先んじて昇ることを。


それが

【シリウス】





7/26のこの日は

シリウスが、太陽を伴って昇ってくる現象が起こります。

これを

ヘリアカル(太陽に近い)
ライジング(昇る)

と言います。




マヤでは、太陽は、他の銀河系(プレアデスやアルクトゥルス)との情報の通路とされています。

太陽から、他銀河の叡智が、光と共に降り注ぐ。また、太陽を通して情報交換をする。

古来より多くの文明では太陽崇拝の教えがありますが、そんな理由も一説にあります。



7/26を新年とする理由は、この自然現象が起こることと
現在も現地マヤの暦で使われている「ハアブ暦(365日暦)」でも、新年は7/26であることなどから

【13の月の暦の新年は7/26】となっています。








言うことで!




その前日は、どんな時間にも属さないフラットな日(閏日)として存在し、この日は何にもとらわれずお祭りをしようと世界中でなっており

その意識に賛同することは、自然の周期への賛同であり、銀河系の調和への賛同です!




是非、一緒に遊びましょう!!



(もちろんこんなことも〜?)




(も〜?)










(多分しないわ)





僕は、その日まで修練して

ジャンベとディジュリドゥのマルチ演奏をしたいと思います。

ちょっとトランスしたい方、絶賛オススメ笑

そして、その日のエネルギーを書にします。

書く用紙は「失敗が許されない巻物」です。

これは僕自身が最高の集中力を用いなければ、書き上げれません。お伝えすることが、その場の全ての方にとって、大きな影響を与えるものとなるでしょう。潜在意識のスイッチが入るかも?



他にも

ロースイーツ
UFO
チャネリング
カード
UFO

UFO


などなど、色々と楽しいことが待ってますので、枠が埋まらないうちに参加表明ください!!





ではでは♫







書奏家 志起