魂をアートする

北海道生まれ福岡在住の志起です!書のこと、音のこと、魂のこと、宇宙のこと。

書と音

書奏家は即決定した肩書きです。

書で書き上げる「魂の物語」というセッション形式での即興物語作成ワーク。
そして、ジャンベ、真笛を使っての演奏活動。

今の僕はそれらが主軸になりつつあります。

 

書いて、奏でる者、なので書奏家!

 

 

そして最近では【13の月の暦】における銀河のマヤの叡智の学びが入って来ました!
過去には占星術をオリジナルな観点で読んでいた時もありましたが、今はそれは行なっていません。けれどたまーにお会いする方が「いつも持ってます〜」って見せてくれたりするので、そういう時には「あれ?もう一度やっちゃおうかな?」なんて揺らいだり笑

 

その辺は、僕の意志だけで頑固ぶることもなく、すべき流れと思えばやっていきますが、おいおいですね。

 

 

f:id:wanomichi68:20170628231311j:image

 

 

 書に関しては、最近やっと展示用の作品作りに興味を持ち出しました。

今まで楽しんで向かえることがなかったから。この「風」がデビュー作笑。

一文字に想いを込めるってのも、いいよね。

 

 

そして、このブログを書いている間に、名前が決定!

次のブログで公開します笑

 

 

書奏家